{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

VIKING_Anaconda Trail Low GTX BOA(ユニセックス)

38,500円

送料についてはこちら

  • 36 (23.0cm)

    ¥38,500

  • 37 (23.5cm)

    ¥38,500

  • 38 (24.0cm)

    ¥38,500

  • 39 ( 24.5cm)

    ¥38,500

  • 40( 25.0cm)

    ¥38,500

  • 41 (25.5 ~ 26.0 cm)

    ¥38,500

  • 42 (26.5cm)

    ¥38,500

  • 43 ( 27.0~27.5 cm)

    ¥38,500

- バイキングフットウェアの歴史 - バイキング社は1920年に北欧ノルウェーでペーテル・マティアス・ロヴデによって創業しました。創業して間もなく、冬の厳しいノルウェーの人々の暮らしを快適にする為のゴム製品の開発を始めます。その中で最も初期に作った製品は、地元の農家の人たちのニーズからヒントを得たモノでした。それはクラシカルなガロッシュ(泥除けや防水、防寒用のゴム製で靴の上に履く靴)で雨や雪、ぬかるんだフィールドで完璧な防水性を発揮したのです。やがてラバーブーツやワークブーツなどの生産を開始。バイキングブーツの機能性の高さは人々に広まっていき、次第に農家だけではなく、漁師や林業従事者、そして様々な探検家にも使われる様になりました。バイキングブーツを履いたそれらの人々は、ぬかるんだフィールドをしっかり歩き、岩場でも安定して立ち、寒く⾧い冬の日々を駆け抜ける事ができました。 バイキングの製品は、屋外の厳しい環境から素足を保護し、過酷な使用に耐え、非常に丈夫で、自然の厳しい状況に対応できるフットウェアです。 「バイキング」と言う言葉の語源は、ノルウェー南東部のオスロ・フィヨルド周辺の湾岸エリア出身の人を意味する「バイケン出身の人」だと言われています。そして「バイキング」と言う言葉は古くから、「強く、屈強で、荒々しく、勇気に満ち、勇敢で、野心家」というイメージを⾧い間もたれてきました。 1920年の創業以来、北欧の環境に適した靴を作り続けている信頼のおけるブランドです。 < 商品説明> アナコンダ ハイク BOA GTXは、歩行時の足の動きをサポートする目的によって硬度を調整したEVAミッドソールとラバー/EVAアウトソールの3層コンビネーションのソールを採用。カカトを上げた際に不安定になるつま先を安定させながらクッション性に優れたスムーズな歩行動作を実現しました。 アッパーには軽量で耐摩耗性に優れたエンジニアードメッシュを採用。エンジニアードメッシュアッパーの下には、防水透湿性に優れたGORE-TEXメンブレンが施されており素晴らしいプロテクションを発揮。そのパフォーマンスによって、完璧な防水性と透湿性を提供。どんなアクティビティレベルにも対応する、快適な履き心地が体感できます。 パフォーマンス向上のためにBOA®フィットシステムを採用することで、靴紐が絡まることがなく、均等に靴紐を締めることができ、微調整が可能で安全で快適、精密なフィッティングを実現しました。アナコンダ ハイク BOAはBOA®Li2を採用しており、ダイヤルの逆回転による締める緩めるの機能が追加され、よりフィットを細かく調節が可能です。それぞれのアクティビティに合わせた正確なフィット感を得る事ができます。 適度な硬度を持たせたEVAミッドソールは衝撃吸収性に優れ、より快適なクッション性を実現し、長距離を快適に走ることが容易になります。 アウトソールと様々な地形に対応するマルチダイレクションラグ、UGCテクノロジー、ポデュラーアウトソールなど、高プロファイルなデザインとテクノロジーを採用し、安全で安定した歩行を提供します。 ※エンジニアードメッシュとは、靴のために特別に設計されたメッシュで、既製品のテキスタイルよりも優れた性能を発揮します。特に包み込むような履き心地、通気性に優れています。 また、すべての素材を使用するため廃棄物(裁断物)が出ないというメリットもあります。 ※ポデュラー・アウトソールデザインとは、前方・後方でアウトソールを2分割したデザインによって、中央部分のEVAが歩行時に発生する前後のねじれを分散し、不整地での安定性を提供します。 企画・デザイン:ノルウェー 生産:ベトナム

セール中のアイテム